CSR
Corporate Social Responsibility

企業の社会的責任について

企業の社会貢献活動(CSR)が近年、社会の中でより重要になってきています。弊社は、「地方の雇用創出」及び「より健康的な社会の実現」この2つの社会貢献活動に重点を置いて取り組んでおります。

個人情報保護方針

当社では、コンタクトセンター運用業務ならびに産業医や、保健師などによる企業の健康管理指導受託業務などの事業を行っておりますが、当社に情報を提供していただく方全ての個人情報を適切に保護することが、当社の重要な責務と考えております。よって、当社は、個人情報保護の重要性を強く認識し、以下の取り組みを実施致します。

  • 個人情報の取得について
    当社が個人情報の取得を行う場合は、利用目的の達成のために必要な範囲のみ収集します。また、適法且つ公正な手段を用いて収集します。
  • 個人情報の利用について
    当社が取得した個人情報は、適切に管理し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(利用、提供等)を行いません。当社では、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  • 個人情報の適正管理について
    当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保する為に、セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、き損などを確実に予防します。また市場のセキュリティ事故の実例、お客さまからの御要望などにより改善が必要とされたときには、速やかにこれを是正し、予防に努めます。
  • 法令遵守について
    当社は、個人情報に関連する法令及び国が定める指針その他の規範を遵守します。また、これらの法令及び国が定める指針その他の規範に当社の管理の仕組みを常に適合させます。
  • 継続的改善について
    内部監査及び個人情報保護マネジメントシステムレビューの機会を通じて、管理の仕組みを継続的に改善し、常に最良の状態を維持します。
  • 個人情報に関するお問い合わせ先
    当社は、個人情報に関する苦情及び相談には適切な体制を整備し、対応します。個人情報保護に関するお問い合わせは、個人情報保護担当者宛に電話またはメールにてお願い致します。(当社休日を除く)
  • 個人情報保護担当者および
    苦情相談対応窓口
    東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル 6階
    株式会社ウェルネストコミュニケーションズ 個人情報管理責任者宛
    TEL:03-5457-7701 (平日 9:00-21:00)

制定日 2019年5月7日
株式会社ウェルネストコミュニケーションズ
代表取締役 曽根邦夫

個人情報の取扱いについて

当社で取扱う個人情報の利用目的は次の通りとします。

  • 従業員情報
    1. 人事労務管理に関わる(健康保険、厚生年金等)諸手続きを行うため 2. 従業員の適性を考慮した人員配置および人事考課を行うため 3. 従業員に対する業務上の諸連絡を行うため 4. 労働基準法第57条1項(年少者の証明書)を遵守するため 5. 従業員の教育訓練、健康管理、表彰・制裁、その他会社の諸規則を実施するため 6. 従業員に関する連絡を従業員の親族もしくは身元保証人と行うため 7. 会社のPR活動にて、ホームページや広告媒体に記事や写真等を掲載するため 8. 障害者雇用促進法に基づき、身体障害者または知的障害者の雇用のために、以下について個人情報を取得するため 9. 障害者手帳の番号、障害の種別、等級または程度、障害者となった年月日、障害に関する等級変更の年月日
  • 顧客情報
    1. 当社で運営する事業にて受託するクライアントの顧客情報を管理するため 2. システム開発及び保守業務の遂行上利用するため 3. 当社の事業運営上における派遣社員管理のため 4. クライアントの健康管理指導受託業務をはじめとする業務を適切に実施するため 5. 各種事業においてクライアント企業と連絡を取るため
  • 開示対象個人情報の取扱いに関する
    相談や苦情の申し出先
    東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル 6階
    株式会社ウェルネストコミュニケーションズ 個人情報管理責任者宛
    TEL:03-5457-7701 (平日 9:00-21:00)

情報セキュリティ基本方針

株式会社ウェルネストコミュニケーションズ及び当社のグループ会社各社(以下、「ウェルネストグループ」と称す)は、より良い商品やサービスを提供し、お客様を含む社会全体の発展に寄与するため、お客様やお取引先様からお預かりした情報資産及び当社の情報資産を守ることが責務と考え、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、実践・推進することを宣言します。

本方針では、ウェルネストグループが管理するすべての業務活動にかかわる情報資産(含個人情報)を適用範囲とします。

ウェルネストグループは、情報セキュリティ管理体制並びに緊急時対応体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。

ウェルネストグループは、情報資産の保護及び適切な管理を行うため、本基本方針に従い情報セキュリティに関する規程、基準等を制定し、社内に周知徹底します。

ウェルネストグループは、高度なセキュリティ技術を持った人材を社内に確保すると共に、役員・従業員並びに協力会社の従業員等に対し、情報セキュリティの重要性並びに情報資産の適切な取り扱いに関して継続的に教育を実施します。

ウェルネストグループは、適切な人的・組織的・技術的施策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失・盗難、破壊、利用妨害などが発生しないよう努めます。
ウェルネストグループは、万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。

ウェルネストグループは、情報セキュリティに関係する法令、国が定める指針、その他の社会的規範を遵守します。

ウェルネストグループは、以上の活動を維持するとともに、定期的に経営環境や社会状況の変化を含めた対策実施状況を評価し、継続的に改善に努めます。

ご相談・お問い合わせは
お気軽にご連絡ください

CONTACT